最近人気でよく耳にする『酵素』というワード。これととっても似ている言葉で『酵母』というワードがありますが、ご存知でしょうか?どちらも健康や美容に関するワードではありますが、その違いをご存知でしょうか?今回はそんないまさら聞けない『酵素』と『酵母』の違いについてわかりやすくご説明したいとおもいます。

そもそも『酵素』と『酵母』って?


まずは基本中の基本。酵素と酵母、それぞれの働きについてご存知でしょうか? まず「酵母」とは、食物を発酵させることができる微生物です。つまり、目に見えない小さな生き物なんですね。 わかりやすいもので言うとお酒、パン、みそ、しょうゆなどは すべて酵母によって発酵されてできるものです。 酵母そのものにも実は酵素が含まれていて、 発酵過程の中でも新しく酵素を作り出しています。言うなれば「酵素の母」といった感じでしょうか。そして「酵素」ですが、生き物ではありません。生物の体内で起きる化学反応を助ける働きをするたんぱく質です。食べた物を体内で分解して、更に合成して体を作ってくれているのが酵素です。この酵素は生物にとってなくてはならないもので近年は食生活の変化により、酵素の摂取量が減っているため、酵素不足が原因で体調に変調をきたしていることが分かってきました。 それで最近は酵素ドリンクやサプリメントが多く出てきているわけですね。

ダイエット効果は?~酵素の場合~


では、それぞれがどのようにダイエット効果があるのでしょうか?まずは、酵素ダイエットについてです。酵素ダイエットは、酵素の働きをよくすることで基礎代謝を上げて痩せるというもの。この効果は、本来持っている体の機能を改善するというものなんです。その為、長期的な目線でダイエット=体質の改善という場合には酵素ダイエットがおすすめです。今すぐ痩せようではなく「太りにくい体を作ろう」というのが酵素ダイエットなのです。ちなみに野菜と果物をしっかり摂ることで、酵素の働きが良くなりますよ。

ダイエット効果は?~酵母の場合~


一方の、酵母ダイエットに関してです。酵母には糖質を分解する効果があるということは、普段の糖質の摂取量が少ない人にはあまり効果がありません。そのため、食べる量は減らしたくない、しかし太りたくないという場合には、酵母ダイエットが向いています。ただし、いくら糖質を分解するとは言っても限度がありますので、あまり効果を過信しないことが大切です。発酵食品を多くとることで、酵母の効果を高めることができますよ。

美容と健康にいいのはどっち?


さて、ここまで酵素と酵母の違いについてお話してきましたが、体内のあらゆるはたらきに欠かせない酵素と、酵素を生み出すこともできる酵母-どちらのほうが美容と健康に対する効果が高いのでしょうか?酵素は、ダイエット用の酵素ドリンクやスムージーで、壊れにくい状態で取ることができますが、それでも、胃酸などで壊れる可能性があります。それに対して酵母は、こうした外からの刺激に非常に強いので、体内で酵素をしっかりと生み出してくれます。酵素ドリンクなどを飲んだけれど、あまり効果を感じられなかった…という方でも、酵素のはたらきを補う意味で酵母を含んだサプリや美容アイテムを取り入れたりすると、美容と健康への効果がグッと高まる可能性があります。まずは酵素から始めてみるなどして、自分にどちらがあっているのか確かめてみるのがおすすめですよ♪

おすすめの酵母サプリ

酵母サプリはこちら

本当にオススメできる酵素ドリンクBEST5

酵素ドリンクランキング
数ある酵素ドリンクから人気の酵素ドリンクを厳選して味・コスパ・口コミで評価したランキングを発表!酵素ドリンクでダイエットを成功させたい人は必ずチェックしてみてください。