断食の歴史

こんにちは!エリコです。

最近若い女性を中心に、ダイエットの一環として大人気の断食。この断食、話題になっているのはつい最近からですが、実はかなり昔からある歴史のあるものだというのはご存知でしょうか?

今回はそんな断食の歴史について、誰でもわかりやすく説明をしていきたいとおもいます。ファスティング(=断食)を始めてみる前に、ぜひ一度こちらをお読みになってみてくださいね♪

そもそも断食って日本だけなの?世界の断食事情とは?

danjiki

断食、断食…とよく耳にしますが、これは日本だけのものなのでしょうか?答えはノー。まぁ、ファスティング、というくらいですから少なくとも英語圏では存在しているというのは想像できるかもしれませんね。

まず第一に、有名なのは、仏教の修行としての断食です。何日も食事をとらずに瞑想をするというものですね。他にはキリスト教やユダヤ教、イスラム教・ヒンズー教などでも、同様なんです。同じように修行の一環として、実は断食が行われてきたんですね。ちなみに、日本では、1200年前から始まったといわれているようです。

他にも、インドでもそうですね。ただ、インドではもっと昔。約2500年前から断食が始まったといわれているようですよ。なんと仏教を開いたとされる釈迦は、断食をした事で悟りを開いたともいわれているみたいなんですね。宗教がらみのものだったのか!と思ったかもしれませんが、実は他にも断食は存在しています。それは医療の場面です。ヨーロッパで1887年から断食の研究が行われていました。

そしてその研究の結果、健康への効果が報告されています。そしてアメリカでも同じ頃、断食を用いた医療を取り入れる病院が増えてきたみたいなんですね。肥満の人が多いアメリカだからこその、医療行為の一環なのかもしれませんね。

日本での断食の歴史

ここで日本に話を戻します。実は日本の断食は、世界的に見るとまだまだ発展途上だといわれているんです。先ほども簡単にお伝えしましたが、例えばヨーロッパでは、断食センターや断食病院など、医療の為の断食を行う施設がたくさん存在しています。

しかし日本はどうでしょう?病院での断食…なんて聞いたことはないですよね?聞くとすれば、民間の施設ではないでしょうか?いわゆる断食道場という断食を指導する施設ですね。しかしこの断食施設の歴史自体も、30~50年とまだまだ世界的に見ればとっても浅いものなんだとか。

宗教における修行としての断食は約1200年以上前から行われていますが、そこに私たちが参加することは中々ないですよね。

日本での断食の歴史②

日本での断食に関して、有名な人といえば甲田光雄さんという方です。ここまでお話してきた断食道場を開いた方なんですよ。彼は実は、病院の経営者でもあるそうです。その病院で断食を取り入れた治療をしているんだといいます。

そしてこの病院での断食の民間療法が、非常に人気が高いようなんですね。今では非常に予約が取りづらい状況のようですよ!

修行から始まった断食でダイエットしよう♪

diet_danjiki

いかがでしたか?

つまりは、最近人気の断食も、歴史を紐解いてみれば何千年も前からのもののようなんですね。宗教の修行として始まったようですが…つらい断食も修行の一つ!と思えば、私たちも乗り越えられちゃうかもしれませんね♪

乗り越えれば、美と健康が待っている!そう思って、空腹に打ち勝ちましょう♪

ちなみに、上記の病院以外にも断食道場は増えているようですので、自分一人では難しい人はチェックしてみてくださいね!

本当にオススメできる酵素ドリンクBEST5

酵素ドリンクランキング
数ある酵素ドリンクから人気の酵素ドリンクを厳選して味・コスパ・口コミで評価したランキングを発表!酵素ドリンクでダイエットを成功させたい人は必ずチェックしてみてください。